LaBellevieでご提供するセルフホワイトニング

LaBellevieのセルフホワイトニングは酸化チタンを主成分とした溶液を使用し、歯磨きでは落としきれない歯の表面の汚れを分解して落としていきます。

歯の健康を前提とし、汚れがつく前の本来の歯の色味に戻していくことを目的としたホワイトニングを行います。

酸化チタンとは皆様に非常に身近な成分でもあり安全性の高い無機化合物で食品や歯磨き粉、化粧品などにも多く使用されるています。

そのため歯にダメージをあたえることなく安全にホワイトニングする事が可能となりました。

従来からのホワイトニングとの違い

歯科医院のホワイトニングといえば痛いやしみるといった場合がほとんどですが、Labellevieのセルフホワイトニングではそういったデメリットが改善され、より手軽に安全にホワイトニングを行っていただけるようになりました。

蓄積された汚れをしっかりと落とし、本来の美しい自然な白さを目指されたいお客様におすすめのホワイトニングとなっております。痛くない・しみない新しいタイプのホワイトニングシステムをご提供 いたします。従来のホワイトニングのように食事制限などのストレスも全くございませんので手軽にお楽しみいただけます。

ホワイトニングで歯を白くするために重要なポイントは、 『LED照射の時間とホワイトニング溶液の適正』です。

使用する溶液には向き不向きがあります。サロンによって使用されている溶液は違いますので(系列店は除く)適正のある溶液をご使用されるのがより効率的です。適正を判断するには20分~30分の照射が望ましいです。

適正があったお客様は『白くなる・歯にツヤがでる』などといった反応がみられます。ホワイトニングを始める時はまずご自身の歯に溶液の適正が出るのかを確認するのが良いでしょう。